ちえママのミニマリスト的シニアライフ

シニアからの面白い暮らし!

年金だけで生活するのは厳しいです!

私は60歳から厚生年金を受け取っています!
1ヶ月11万円程度です(少な!)
65歳から老齢年金が加算されますので、
1ヶ月17万円くらいになります(マジで!)
この金額で生活するにはかなり捨てるものが必要になるでしょう。

シニアライフを少しでも豊にするにはどうすればいいでしょうか?

目次 

平均的な年金額はいくらでしょうか?

シニアガイドに記載されていますので、

こちらを見ていただいた方がわかりやすいと思います

seniorguide.jp

私の生涯平均年収 

私は大手損保を定年退職しました。
勤続年数40年、年収は一番多い時で1000万円弱。
バブル崩壊後は給料体系の改定の度に下がっていきましたが、
880万円以下にはなっていません。

入社時はそれほど多くもらっていないので、

平均年収は550万円~600万円くらいかと思います。

なので厚生年金はもっとあると思っていました。

 

ねんきん定期便をちゃんと見ておきましょう

・日本年金機構から郵送されてきます。

・対象者=厚生年金加入者または国民年金加入者です。

・送付日=お誕生月の2ヶ月前に作成され、お誕生日前に届きます。

毎年届きますので、私はあまり気にしていませんでした。

これが間違いでした。

だいたいの年金額を見ておかれてた方がいいと思います。

特にアラフィフの方は。

 

老後の生活費の平均支出額

平均は約24万円ほどだそうですが、家族構成によっていろいろ変わりますよね。

・一人暮らし

・二人暮らし

・子供がいる暮らし

・老後の生活費(夫婦)

・老後の生活費(一人)

↓こちらでご自分の月額の試算が出来ます。

見出しは「一人暮らし」となっていますが、

上記の家族構成のシミュレーションが出来ます!

seikatsuhi.com

 

うちの生活費

私の家庭は3人家族なので実費月額340,000円程かかります。

この金額には「住民税」「国民健康保険料」も含んでいます。

そして、月額だけでなく、年毎にかかる費用があります。

自宅の固定資産税130,000円、自動車保険・火災保険等で100,000程かかります。

合計として年間生活費4,310,000円になります(恐!)

 

生活費の見直しが必要な訳

とてもじゃないですが、

このままの生活費では夫婦合わせても年金だけでは無理!

 f:id:Freelife-chiemama:20190413095626j:plain

幸いにうちには厚生年金の他に、企業年金&個人年金があります。

生活費を年額400万円ほどに減らせば預金を取り崩すことなく暮らせます。

そのおかげで今はなんとか生活は回っています。

 

でも、年金は下がる可能性が大きいです。

また、夫婦のどちらかに何かあればアウトです。

そのために、少しでも預金をする必要があります。

 

個人資産を増やしておく

アラフィフの方だけでなく、もっと若いうちから出来る限り、

生保等の個人年金確定拠出年金等を運用されることをお勧めします。

↓ご参考「確定拠出年金とは」

www.resona-tb.co.jp

 

そして、安心して暮らせるシニアライフを手に入れましょう!

 

 f:id:Freelife-chiemama:20190413095700j:plain 

まとめ

・生活費を見直し、出来る限り支出を減らす。

そのために、不要なものは持たない、買わない。

・資産を出来る限り増やしておく。

  

甘い話はありません。地道に頑張りましょう!

なんや、結局近道は無いんやな!まっ、ボチボチでええやんな!

 

★ポチっとしていただいたら嬉しいです💕 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村