ちえママのミニマル的シニアライフ

シニアの年金・投資・家事について体験談からの話

老老介護やん

うちのワンコは15歳、人間で言うと76歳くらい。

私たちの年を超えて家族の中で一番の長老になっていました。

 

お婆ちゃんです。

この頃、昼間はほとんど寝ています。昼夜逆転現象・・・か?

 

そしてウン○は夜中というル-ティ-ンになってしまいました( ;∀;)

 

ワンコは飼い主に似て?賢くトイレは必ず自分のテリトリーの決められたシ-トでするの。いい子よね~。

 

余談だけどトイレの躾はワンコにとっても、飼い主にとっても重要‼

このトイレの躾に失敗すると、ワンコはいつも叱られ、飼い主はストレスがたまるという悪循環になりますからね。

 

話を戻しますね。

夜はね、甘やかし過ぎた結果、私のベッドに来て足元に横になってるワンコ。

ベッドは少し高めなので乗るのも降りるのも私の介助(抱っこ)が必要😂

 

ベッドの下に降りたい時は私の足を踏み踏みします。

いや~、これが可愛くて・・・と言える時間だったらいいんだけど。

夜中の2時~3時、明け方と2回ほど起こされます。

 

これね、トイレに行きたいからなんです。

お布団の上でされるより、ダントツにいい事ですけど。

 

でも、2回も夜中に叩き起こされる・・・じゃなくて踏み踏みで起こされるのは正直つらい。

 

はい、ベッドから自分で降りれるよう、階段みたいなクッションもおきましたよ・・

でも、それは無視で私を踏み踏みです。

これをル-ティ-ンにしてしまった、失敗だわ~(>_<)

 

たまに夫の横で寝かそうとしても私の横に来ます。

貴方は彼しか‼

もう「はぁ~」というため息しか出ない。

 

でもね、ワンコの寿命は長寿でも17歳くらい・・・らしい。

平均だと15歳と聞くし、14歳から老犬と呼ばれるの。

 

ペットホテルも12歳以上になると宿泊を断られるケ-スもあるしね。

世知辛い世の中だわ。

 

幸いにも動物病院併設のペットホテルが近所に出来たので、年齢関係なく預かってもらえるので旅行の時に便利です。

 

ちなみに、老老介護の定義は「65歳の高齢者が65歳の高齢者を介護しいてる状態」なんですって。

 

あれれ、いつのまにか老老介護になってるんですけど。

まぁ、一緒にいられるのもあと少しかと思うと、泣き言も言ってられませんね。

楽しい思い出もたくさん作ろうと思います!(^^)!