ちえママのミニマル的シニアライフ

定年退職後の年金・節約・仕事などサマザマな話

ブログを続けるコツ

皆さま、お久しぶりです!

心機一転、ブログを書いています。

ブログをお休みして一つ確信したことがあります。

それは、お休みするとそのままブログを止めるきっかけになってしまう!

という危機感です。

今日はブログを続けるモチベーションを保つお話しです。

目次 

他の方のブログが素敵過ぎて自信を失う

 f:id:Freelife-chiemama:20191103231400p:plain

ブログを書かなくても、やはりブログが好きなので、

読者登録させていただいてる方のブログに訪問したり、

人気エントリーされているブログを見たりしていました。

すると、どうなるか!

段々と自分のブログが価値の無いように見える。

これだけSNSが成長しているのだから、

自分が書かなくても、誰かが同じような内容を書いてる、

なので自分が書く目的を完全に見失い、

そして、何を書いていいか分からなくなってしまう。

底を経験すると光が見える

f:id:Freelife-chiemama:20190413095700j:plain

ブログを書くことは、

誰にも強いられていない、

お金になるわけではない、

止めようと思えば止めれるのです。

書かないことが辛い。

だけど、書かないことが辛いのです。

なぜだろう!

自問自答の日々が続きます。

私は文を書くのが好きという、漠然とした理由だけで、

ブログの世界に踏み込みました。

なので、考える機会を与えられたのだと思えました。←でた~!ポジティブ思考笑(*^-^*)

同じテーマであっても、顔が違うように、

伝え方も異なります。

読者の方の好き嫌いもあるでしょう。

私は私の言葉で、少しでも読んで頂いた方が元気になって頂ける、

お役に立てるような記事を書いていきたい!

と思いました。

ちょっと大袈裟かもしれないけど、

闇を経験したので、光を見つけた思いがしました。

伝えたいことはわかりやすく!

いろんな方のブログを読ませて頂いて気が付いたのですが、

書き手だけがわかる、または納得する内容は避けた方がいいです。

読者は訳が分からないので、せっかく訪問しているに、

最後まで読まれずに離れていかれます。

読まれること

この気持ちを持ち続けることは、

読まれる方がいればこそですね。

それがブログを続ける一番のモチベーションになります。

自分の事を自分の言葉で綴る。

だけど、共感していただけることも考える

プロブロガーさんと同じ土俵に立てるブログ。

"楽しきかなブログ"

 

★ポチっとしていただいたら嬉しいです💕

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村