ちえママのミニマル的シニアライフ

定年退職後の年金・節約・仕事などサマザマな話

失業給付を受給しながら職業訓練学校に無料で学ぶ!

今日、失業給付金&就活のためハローワークに行ってきました。

そこで失業給付を受給しながら、なんと職業訓練学校に無料で受講出来る制度

を知りました。

その上「求職支援制度」の条件に合えば基本手当10万円が支給され、

かつ、通学のための手当も受給出来るのです。

至れり尽くせりです!

ただそのためには、条件は多く、かなり厳しいです。

でも条件に合わなくても諦めてはいけません

また、お仕事を探しておられる方で、

ご存知でない方は是非、知っておられた方がいいと思います。

求職支援制度とは

f:id:Freelife-chiemama:20190724190843p:plain

内容

無料で職業訓練などの就職に関する支援措置を講じて、

早期の就職を支援する。 

対象者

パートや短期派遣など非正規雇用などの雇用保険の受給資格がない。

雇用保険受給中に再就職ができず、受給期間が終了してしまった方などの

雇用保険を受給できない求職者

応募対象者

  • 雇用保険の受給終了者
  • 受給資格要件を満たさなかった者
  • 雇用保険の適用がなかった者
  • 学卒未就職者
  • 自営廃業者等

 上記に加えて以下のすべてを満たす方

  • 雇用保険被保険者ではない、また雇用保険の求職者給付を受給できない方
  • 本人収入が月8万円以下の方(※1)
  • 世帯(※2)全体の収入が月25万円以下(年300万円以下)の方
  • 世帯(※2)全体の金融資産が 300 万円以下の方
  • 現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方
  • 全ての訓練実施日に出席する方(やむを得ない理由がある場合は8割以上の出席)
  • 同世帯(※2)の中に同時にこの給付金を受給して訓練を受けている人がいない方
  • 過去3年以内に、偽りその他不正の行為により、特定の給付金の支給を受けたことがない方
  • 訓練期間中から訓練終了後まで、定期的にハローワークに来所し職業相談を受ける方
  • 既にこの給付金を受給したことがある場合は、前回の受給から6年以上経過している方
  • (※1) 本人のほか、同居または生計を一つにする別居の配偶者、子、父母のこと
  • (※2) 賃金等の稼得収入の他、年金その他全般の収入のこと(詳細はハローワークにお尋ねください)。

 全ての用件にあった方は、申請により、職業訓練受講手当と通所手当が支給されます。


職業訓練受講手当・・・・・月額10万円
通所手当・・・・・職業訓練実施施設までの通所経路に応じた所定の額(上限額あり)

↓こちらから引用させて頂きました(内容は本日ハローワークでお聞きしたものと同じです)

しwww.shikakude.com

条件に合致しなくても大丈夫!

働く意欲さえあれば、職業訓練学校に無料で受講できる可能性はあります。

受講手当10万円や交通費は出ませんが、学校への受講申込は可能なのです。

ハローワークの「訓練コーナー」でご相談され、受講を認められればOKです。

私は10万円受給できる条件に合いませんでしたが、

無料で受講はできそうです。

ハローワークの担当者の方が親身になって相談に乗ってくれました。

受講する場合

カリキュラムや日程の詳細を説明していただけます。

その資料も持ち帰れます。

今、募集が出ているのは、11月・12月開講分でした。

ちなみに必ず受講出来るかどうかはわかりません。

応募人数もありますし、試験がある講座もあります。(厳しいですね)

最後に 

「求職支援制度」はリーマンショック後に出来た制度ということです。

リストラ等で退職者が多く出たため、

その方々を救うために出来たと教えていただきました。

f:id:Freelife-chiemama:20190724194958p:plain

そのため、景気も落ち着いてきたので、

いつ廃止されるかわからない制度のようです。

転職される方はうまく使えればいいですね💕 

 

★ポチっとしていただいたら嬉しいです💕

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村