ちえママのミニマル的シニアライフ

定年退職後の年金・投資・家事などサマザマな話

コロナで自宅療養になった場合、必要な物

「緊急事態宣言」は強制力が無いと言われていますが、

兵庫県在住の私は街がかなり静かになったことを実感しています。

そして新型コロナウィルスが身近に潜んでいることに

今まで以上に恐怖を感じます。

しかし、今は元気です!

元気なうちに「もしもの自宅療養」に備えておくことは大切です。

災害に備えておくように、自宅療養に必要な物を備えておきましょう!

精神的にも少し楽になりますよ。

自宅療養の条件 

コロナの検査自体なかなか受けれない状況ですが、

もし、受けて陽性(感染した)と判定された場合、

皆さまご存知のように「無症状」か「軽症」であれば入院は出来ません

東京都のようにホテルなどに泊まれれば、まだ幸いです。

ホテルなどの隔離施設に入れない場合、

自宅療養になります。

自宅療養となった場合

↓ 東京新聞の記事から抜粋

f:id:Freelife-chiemama:20200414100016j:plain

f:id:Freelife-chiemama:20200414095534j:plain

本人のみならず家族の生活も、厳しさが増すのは想像できますよね💦 

必要な物 

今やなかなか手に入らない「マスク」「手指用の除菌液」「体温計」も必要ですが、

これらは必要なのは当たり前のことなので、ここではこれ以外の物を記載しています。

 

①感染者の方のための物 

・歯ブラシ

・歯磨き粉

・経口補水液

・レトルト食品

・紙コップ、紙皿

・ペーパータオル

食器もタオルも分ける必要があります。

100均ショップの物で役に立ちます。

使い捨てを使用すれば、使用の度に捨てられますので衛生的です。

かつ洗い不要なので精神的にも楽です。

②看護の方のための物 

・蓋付きゴミ箱

f:id:Freelife-chiemama:20200414120232p:plain

・ゴミ袋

・使い捨て手袋

使い捨て手袋はスーパー、ドラッグストアなどで箱入りで販売されています。

私の近所の店舗では品薄状態になってきており

「1人に1つ」という貼り紙がされていました💧

・使い捨て防護服

これは通常の店舗には置いて無かったので、通販サイトで購入しました。

値段はまだ通常通りで、高額になっていません。

病院でも入手困難となっている物ですから、

通販サイトで売却されている品物の効能ははっきり言ってわかりません。

ただ、コロナウイルスを服に付着したまま自宅内を歩き回ることを考えれば、

ペラペラな防護服でも着ている方がいいと思います。

無ければ「カッパ」「レインコート」を代替してもいいそうです。 

・ゴーグルまたはフェイスシールド

・除菌スプレー

使用頻度が上がりますので、

リビング用、キッチン用、トイレ用を余分に備えておいた方がいいと思っています。

皆が買い占めてしまうとまた品薄状態になりますので、

常識的に購入しましょうね。

備えあれば憂いなし

怖がるばかりじゃ、しんどいですよね^^;

外出は控えて、今、自分に何ができるか! 

皆で乗り切りたいと切に思います。