ちえママのミニマル的シニアライフ

定年退職後の年金・節約・仕事などサマザマな話

花粉症だけでなく犬アレルギーも発症!

お盆に娘家族が孫を連れて帰ってきてくれました(*^-^*)

ところが双子孫のパパが部屋に入ってきたとたんクシャミの連続💦

パパは花粉症なのは知っていましたが、犬アレルギーも発症したようなんです。

はい、うちはワンコを飼っています^^;

症状

パパはクシャミが止まりません。

鼻は真っ赤!

パパは辛いよ

薬は自宅に置いてきたのでありません。

アレルギーと闘いながら、双子息子の相手もしながら、

義実家の我が家で大変だったと思います。

双子息子のヤンチャぶりは、

男の子を育てた私でも降参しそうなくらいですし💦

↓孫はまだアレルギーは大丈夫のようです。

f:id:Freelife-chiemama:20190819231246j:plain

花粉症→犬アレルギー→ハウスダストアレルギー

婿は花粉症でした。

そして、次は犬アレルギーになってしまいました。

たぶん、この様子だと「ハウスダスト」のアレルギーが

出てもおかしくない状況です。

この状況で我が家に帰ってきてもらうのは、私たちも辛い。

穏やかに過ごしてもらうために、少しでも症状を軽くしたい。

どうすればいいのか調べみました。

アレルギーの症状を軽減する方法

一言で言うと「部屋を清潔に保つ」です!

犬アレルギーの場合

・アレルギーのもとであるワンコを清潔にする。

ブラッシングは外で行う

シャンプーはまめにする

 f:id:Freelife-chiemama:20190819225743p:plain

・絨毯やカーペットを敷かないか、ワンコ用のカーペットに変える

ハウスダスト

・ハウスダストとは

ほこりの中でも、目に見えないくらい小さなもので、

「ダニ・花粉・埃・細菌」等

小さいために、上に舞い上がりやすいので、

空気中にあるため吸い込みやすくなっています。

↓詳細はこちらに記載されています。(武田コンシューマーヘルスケア株式会社)

takeda-kenko.jp

・掃除の仕方

掃除機は毎日かけるのがベストです。

そのためにはコードレス掃除機はささっとかけれるので、

かなり便利です。

ただ、少々お値段がはってしまうのでお財布にイタイですが、

もし、アレルギー体質の方は身体の方が大事ですから、

考えられてはいかがでしょうか。

・掃除のコツ

掃除の時

部屋の換気をしながらしましょう。

その時、窓は空気の流れを良くするために

2箇所以上の窓を開けたり、換気扇を回しましょう。

掃除機の後

ホコリを舞い上がらせないように、

雑巾がけがいいですが、これは体力がかかりますから、

フロワーモップ等を使ってホコリを除去する方法がいいですね。

・寝具、じゅうたん

ダニが発生しやすいので、たまに天日干ししましょう!

ダニの死骸もアレルギーの原因になりますから、

干した後は布団用の掃除機等で吸い取るのがいいですね。

寝具やカーペットのハウスダストに効くミストも効果的でした!

<スポンサーリンク> 

最後に

アレルギーはなかなか治らないようですが、

少しでも症状を軽くしたいものですね💕

 

★ポチっとしていただいたら嬉しいです💕

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村