ちえママのミニマル的シニアライフ

60代の暮らし・老後・年金・お金やらゆる~く語ってますます。

ライフスタイル

100均ヘアーカッターでのセルフカットの落とし穴

「固定費を少しでも削りたい!」 そんな一心で、私はセルフカットに挑戦することを決意しました。 いやいや、ちょっと大げさですね。 きっかけは何てことなく、YouTube。 100均のヘアーカッターでね「綺麗にカットできます」ってやってたの 「これなら私にも…

伯父が見たセレベス島の空

セレベス島ってどこやねん、って思いますよね。 前置きがちょっと長いのですが、少しお付き合いくださいね。 母の兄、私からみたら伯父さんがね、 第二次世界大戦に従軍し、外地で戦死したんです。 もちろん、私は生まれてませんからね、誤解してはダメです…

60歳からのライフシフトとは?

こんにちは!ちえです。 最近「ライフシフト」って言葉を耳にするようになりましたが、 皆さん、この言葉を知ってました? 私は知らなかったです。 この頃はもう横文字ばかりで、その度にグ-グル先生に聞いてます笑 で、言葉の意味を知るとですよ 私たち高齢…

日常を楽しむ

皆さま、今日も一日お疲れさまでした。 60代の私ですが、今日も朝からあれこれと用事を済ませ、 ブログ記事を書き終え、ようやく一息ついているところです。 朝は、近所の公園までをゆっくり散歩することから始まります。 少し前までは、膝の痛みでエレベー…

朝のルーティンで心を整える

朝のルーティンに散歩を始めました。 これがとても身体と心にいいと実感してます。 今「整える」という言葉が流行ってますが、 さしずめ「心を整える」という言葉がピッタリ。 うちの近所は、日中は車が多い、なのに緑は少ない( ;∀;) だけど、早朝は人も車…

節約生活の落とし穴

節約生活、固定費削減の先にあるもの 「節約しなきゃ!」と思い立った時、真っ先に見直すのは固定費ですよね。 ・新聞の解約 ・生命保険の見直し ・スマホのプラン変更 ・動画配信サービスの解約など 一度手続きすればあとは自動的に節約できる固定費は、 取…

60代からのピアノライフ

先日、近所の公園の掲示板で、一枚のポスターが目にとまりました。 「60歳からのピアノ教室、楽譜が読めなくても大丈夫」の文字。 とても地味なポスターだったけど、 私の心は大きく揺り動かされました。 私が子供の頃はピアノがあるお家はお金持ちと決まっ…

介護保険料に涙!

介護保険料の高さに白目… (涙) 皆さん、こんにちは! 年金生活満喫中…と言いたいところですが、 現実はそう甘くない今日この頃。 昨日、介護保険料決定通知書が届きましたが、 皆様も受取られました? 保険料を見てギョッとしました。 「なんじゃ、これ!」っ…

人生のターニングポイント

あの夏、私達は壁を乗り越えられた? いつも、年金が・・、健康が・・、介護が・・ という話をしている私。 前回はエンディングノートでした。 今回は遺言書の予定だったんですけど、ちょっと一息いれますね 私がまだ初々しい? 今でも思い出すあの日の残念…

想いを伝えるためのエンディングノート

大切な人に想いを伝えたい・・・ 「終活」って言葉も浸透しましたね。 ひと昔前だったら「まだまだ先の話でしょ?」って思っちゃうとこですよね。 でも、年配の人々にはまだ浸透されていないようです。 先日、知人のお母さまが急に亡くなられて…。 お葬式の…

低年金だけの生活無理ゲー

「年金5万円でゆたかに暮らす」・・・これ出来る人はしたらええ。 そやけど、70歳、家なし預金なし、持病持ち、年金5万円… こんなんで、豊に暮らせるん! 人間としての健康的な生活さえでけへんと思うわ! こういう低年金額で元気に楽しく暮らせている人達を…

ゆうちょ銀行で口座を作りたいだけやのに

もう、中年。じゃなく、もう老年 残り時間を計算すると・・・ 老後資金を貯めるなんて、悠長なこと言ってられへん。 今が老後だからね笑 それでも、過去記事にしましたが、 住宅ローン完済と葬儀費用を目標にして60代から積立を始めた私と夫。 今、流行りの…

【涙】決まるまで帰れなかった

皆さん、PTA役員やったことありますか? 私は、あります・・・って、お子さんがおられる女性はほぼされてますよね。 いや~、あの役員がなかなか決まらない時間というか空気感というか、 緊張も混じって独特なんです。 いたたまれない・・・家に帰りたい 仕…

逃げ得は許しません!

皆さん、こんにちは! 先日、夫が某通販会社で定期購入した商品の解約をするのが大変だったという 話をさせて頂きました。 ※ちなみに前回の記事はこちらです www.freelife-chiemama.com なんと通販会社は広告にもかなりの嘘が混じっていたのがわかりました。…

定期購入の解約トラブル:繋がらない電話

先日、夫が某通販会社で購入した商品を解約しようとしたところ、 思いがけないトラブルに巻き込まれました。 解約手続きの電話が繋がらない 夫がスマホを耳にあてながら「全然でえへん」とブツブツと独り言。 「何々?どうしたん?」と私が問うたところ 通販…

ちょっと悲しい光景

今日、カップ麺「みそきん」の販売日だったんですね。 娘に頼まれてコンビニに買いに行った時のこと。 販売開始時間まで店の外で待っていたのですが、そこでちょっと気になる光景を目撃してしまいました。 「みそきん」の話ではなくて、その話です(>_<)スミ…

60歳になって手放したもの

人生100年時代と言われる昨今、60歳・65歳という年齢は一つの節目と言えますね。 今日のニュースでは岸田首相が高齢者の定義を「5年引き上げ」なんて言ってますが 私は60歳を迎え、年金生活に突入する際にこれからの生活を見据えて、いくつかのものを手放す…

心も財布もホクホク!

シニアライフを爆笑節約術で豊かにしませんか! 笑い飛ばして、お財布もホクホク! 「年金生活?そんなの関係ねぇ!」と叫びたいけど、現実はそう甘くない。 でも、大丈夫!笑って節約すれば、お財布も心もホクホクになること間違いなし! 今回は、シニアラ…

70才からの葬儀費用の貯め方

いきなりですが、皆さんは葬儀費用の準備は大丈夫ですか? あらら、唐突過ぎました? 老後に2000万円必要だとか、 いやいや値上げ値上げの昨今、4000万円は必要だとか、 好き勝手な情報が飛びかってますよね。 ある程度の貯蓄があっても、民間のちょっと小綺…

老後の贈り物

定年退職では誰もが受け取れる財産があります。 それは「自由な時間」です。 私は現役時代は仕事・家事・育児etc 本当に時間に追われていました。 しかし、退職すると収入は減りますが、 現役時代にはなかなか得ることがなかった「時間」を得ることが出来ま…

老後に必要なもの

急に高齢者になるわけじゃないけれど"光陰矢の如し" 本当に時間が経つのは早いです。 40代、50代の方々に必要な話が今回のテ-マです。

浪費家から節約家への転身

今まで家計簿もつけたことがなく、衝動買いも多々あり、 だけど自分が浪費家だと気づいてなかったワタシ。 住宅ローン完済に向けてお金を貯めなきゃ! ってことで1か月前から節約を始めてみたところ、いかに無駄遣いが多かったか(>_<) お金に関する考え方や生…

看取りケアの真実

特養にお世話になっている母(94才)が今年の1月に看取りケアになりました。 病院の医師から「今年夏までもつかな・・・」と言われ 私は「夏か・・・桜は今年が最期になるのか・・・」と思いました。 ※その時の記事はこちらに書きました。 www.freelife-chiema…

住宅ローン金利上昇への対応策

住宅ローン(変動金利)を借りている銀行から「お知らせ」の封書が届きました。 マイナス金利解除されてから住宅ローン利率が上がるのは時間の問題と思っていたので、「利率上げるよ」の連絡じゃね?という事しか思い浮かばない( ;∀;) はい、想像通り・・・ …

年金の初回支給日と疑問

鼻息荒く妹から電話がありました。 妹「姉ちゃん、姉ちゃん、私も今年から年金もらえるやん。」←そうなんや知らんかった 妹「私の誕生日は12月やから1月からもらえるねん」 【補足しますね】 年金は国民年金も厚生年金も受給資格のお誕生月の翌月から受給権…

何歳でもブログは書ける

この頃、目も弱くなってきたのかパソコンの画面を長く見てると、 目がショボショボしてくる。 単なるドライアイかもしれないけど、 ブログもいつまで書けるのかな~なんて思っていたら、 なんと! 昨年ご主人を亡くされ、有料老人ホームに入居された90代のブ…

70代を健康で迎えるために

光陰矢の如し 時の経つのは本当に早い! この間、定年退職したと思っていたのに60代も後半に入ってしまいました。 いやいや70代がもう目の前ですやん(>_<) 誰!おばあちゃんや~って言ってるのん(# ゚Д゚) 意思とは関係なく体力や気力の衰えも感じ始めるんですよ…

球場の厳しい掟にビビる

野球に全く興味もなく、選手の顔は掛布現役時代で終わってる私。 それが阪神タイガースの聖地の甲子園にオ-プン戦を観に行くことになりました。 応援はもちろん・・・阪神・・・ではなく巨人です( ;∀;) なんで、巨人? 息子が昔からなぜか阪神ではなく巨…

数年前の健康診断がトラウマで

皆さんは人間ドックや健康診断を受けられてますか? 先日、数年ぶりに健診のために近くの病院に行ってきました。 この健診は基本的に無料なんです。(オプションは有料) 国民健康保険加入者には年1回、自治体から無料の健診票が郵送されてきます。 今までも何…

楽天カード会社からのメール?本当?

ついについに来た~Σ(゚Д゚) 楽天カード会社を名乗った「迷惑メール」 わたしゃ、こんなメールに騙されんぞ。 ↓ちなみにメールの抜粋 で、一応、電話番号をネット検索で調べるのは必須です。 念のためにね(*^^)v 【担当部門】 楽天カード株式会社 信用管理部 …