ちえママのミニマル的シニアライフ

シニアの年金・投資・家事について体験談からの話

マイホームの売却方法

マイホーム購入のために

住宅ローンを組まれている方は多いと思います。
退職後に住宅ローンは残っていませんか?
残っている場合、その後の暮らしは大丈夫でしょうか?

安定しないと考えられたら売却されることをお勧めします。

目次 

 

大事なことは

家計の赤字に目をつぶらない‌

 

どうにかなるさ❗
なんて楽観していたら、
手遅れになります‌。 

 

 

1.自宅の見直し‌

 

自宅をどうするか?

そのまま保有する?

または売却する?

大きな課題ですが、その判断によって退職後の暮らし方も大きく変わります。 

2.売却の場合

私の体験をご参考までに記載します。

 

3.信頼できる不動産会社に依頼する❗

 

家を売却する場合、
一般的には不動産会社に依頼しますよね。

 

契約方法は2種類。

・1社だけの専属契約にするのか、
・複数の不動産会社と契約する
この2つです。

 

私は専属契約にしました。
専属の方が担当者が一生懸命になってくれます🎵

 

4.売却に日数をかけない

「住みたい❕」と
人に思われる家であれば、
後は値段交渉だけです💓

5.売却を周囲に知られても良しとする

周囲に知られすに売却したい方は
少なからずおられます。


私も最初はそう思いました‌

知られずに売却する事は可能です。
ただ、不動産会社はチラシ等の宣伝活動が出来ないので、売れない可能性大です‌。

 

買取りをしてくれる不動産会社もあります‌
面倒くさがりやの私は、
やったー❗買取り~😄💓
と心が動きました😄

 

しか~し‌


買取り相場は大体が市場価格の7割程度

 

市場に出せば、
3000万円の価値がある家だと、
2100万円ほどになるのです。
その差900万円‌
ひょっとしたら住宅ローンが残るかも😢

 

900万円って、
私の年収以上じゃん‌
すぐに我に返りました‌.

 

なので、買取り制度など頼りにせず
自分が「売るんだ❕」と
頑張りました😂😂

 

勿論、集客は不動産会社にお任せします‌‌。

 

6.自分が出来る事‌を頑張る

頑張るのは・・・家の掃除です❕
室内、玄関、庭、駐車場を隅から隅まで
掃除をし磨きあげます‌。

 

特に
キッチン水回り、お風呂、トイレの便器
掃除は大変です‌
でも、水道の蛇口がピカピカ❕になるのは、とても気持ちいいです💓

 

f:id:Freelife-chiemama:20190322003532j:plain

100均で売っている研磨スポンジ(商品名は色々)で充分綺麗になります‌

家の売却手続きに入った瞬間、
自宅は「商品」なのです‌。


「自分のものでは無い」事への自覚が必要です‌。

 

7.買主の目線に立つ

自分だったら「嫌だ‌」と思う事は
どうすれば解決するか考え、
それを実行します🎵

 

ハウスクリーニングを依頼する事も出来ますが、
これからどんどんお金が必要になっていく時期ですから、
自分で出来る事は自分でされた方がいいと思います🎵

和室の障子に破れがあれば補修しましょう❗

 

ネット宣伝やチラシ作成と内覧のために‌不動産会社の担当者は、
家の写真を何枚も撮られます。

 

その時、
モデルルームとまでに行かなくても、
自分達の生活感が出ないように整理整頓します🎵

 

お客様が内覧に来られる時も同様です💓

 

これはお客様だけでなく、
不動産の担当者さんに、
売主の誠意を感じて頂け、
優先的に頑張ってくれます❗

 

依頼した不動産屋さんに
顧客が付いていて、
運が良ければ市場に出る前に
売却の話が進む場合もあります。

 

ても、内覧は必ずされますので
今日、決めて頂くという気持ちで、
整理整頓、掃除を一生懸命しましょう❗

 

売主にとって内覧は、
かなりのストレスです‌

自分の家に全く知らない人が、
見に来るのですから💦

 

私はいずれも一度の内覧で決まりました‌‌
自慢するつもりではありません‌。


売却時、私は1ヶ月で体重が5㎏減りました。
家の売却はそれほど大変なんです‌。

 

だからこそ❗
時間(日数)かかかると、
ストレスだけでなく、
売却価格の調整も視野に入れなければならなくなり、

負のスパイラルに陥っていきます😱

 

この時期は家の売買や、
引っ越しが多いと思い
「売却」のお話しをさせき頂きました🎵


マイホーム売却方法は
不動産会社のサイトを見れば、
親切に書かれています🎵

 

ここでは素人の私が
幾度も売買を経験した事で、
これからマイホームを「売却したい」と
思われる売主様のご参考になればと、
書きました。

 

ご質問等ありましたら
遠慮なくコメントをお願いします‌。
日中は時間を取るのが厳しいので
ご返事にお時間頂く場合もありますが、
よろしくお願いします‌。

 

↓にほんブログ村に参加しています。ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村