ちえママのミニマル的シニアライフ

定年退職後の年金・節約・仕事などサマザマな話

かんぽ生命さんコンプライアンス研修してるんですよね?

かんぽ生命の不正により、

「契約調査」の書類が封書で全契約者名に送付されています。

うちも母(87才)が契約しているので、先週封書が届きました。

報道されていた到着期日よりかなり遅れていますが、

無事届いたので「良し」としましょう。

ただ、このあとコールセンターで「ありえない」対応にあってしまいました。 

これはグチではなく、

かんぽ生命さんへの提言

同じように保険証券を紛失された方へご参考までに掲載しました。

目次

かんぽ生命の不正内容

皆さまご存知だと思いますが、大きく3つほどあります。

① 複数契約締結による保険料の二重払い

② 契約を解約させて、新規契約とするために半年ほど無保険状態にする

③ 情報弱者の高齢者に不必要な保険に加入させる

契約内容の確認しました。

母はよくわかっていませんので私が確認しました。 

↓送付されてきた封書

f:id:Freelife-chiemama:20191020190253j:plain

確認書類に契約内容は記載されていません

確認するためには、保険証券が必要です。

しかし、保険証券が母の家に無いのです。

母「保険証券は郵便局さんが保管すると言って持っている」とのこと。

いやいや、そんな話、聞いたことない!

ありえない!

母の勘違いと思いながら、

最寄りの郵便局で証券の再発行する際に、

念のため郵便局で保管していないことを確認しておこうと思いました。

f:id:Freelife-chiemama:20191020202450p:plain 

ただ、万が一、郵便局で保管していたらおかしいので、

そういう事務処理が無いことを確認しようと思いました。 

同封のハガキでは書ききれない

記入欄が小さ過ぎ! 

f:id:Freelife-chiemama:20191020190330j:plain

 

何より、当該ハガキは問い合わせを書くものとは思えないです。

もう、一貫性の無い文章のため、ハガキの主旨がぼやけてしまっています。 

コールセンターに確認

書類には「問い合わせ」のためにコールセンターの電話番号が記載されています。

※ちなみにホームページにも記載されています。

www.jp-life.japanpost.jp

早速コールセンターに電話しました。

 私の質問

郵便局で顧客の保険証券を保管するのは規定上、良しとしているのか?

というものです。

結果を先に言いますと「NO」です。

そして、この回答を得るのにコールセンターの担当者が4人変わりました。

先の2名の回答は

郵便局で確認してください。個人的な内容はこちらではわかりかねます」 

 いやいや、私は個人的な話はしていませんよ。

一般的な事務の対応をお聞きしているのですよ。

 

そうすると、3人目に変わりました。

「はい、スーパーバイザーの○○です」と電話口に!

ようやく、回答が聞ける!と思いきや

総合窓口にかけ直して聞いて欲しいとのこと・・・Σ(・□・;)

 

いいですよ、そこで聞けるなら、かけ直して聞きますよ。

でもね、こんな単純な質問も答えられないコールセンターって何?

コンプライアンスはどうなってるの

コンプライアンス研修やってるんじゃないの?

やってるって、ホームページにはしっかりと書かれていましたよ。

かんぽ生命の方~!しっかりしてください!

保険証券の再発行

・最寄りの郵便局で出来ます

・契約者が行く必要あります

・印鑑と身分証明書(健康保険証でOK)が必要

・お身体の都合で郵便局に行くことが出来ない場合

郵便局に依頼すれば、郵便局の担当者が自宅に来てくれます。

 

★ポチっとしていただいたら嬉しいです💕

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村